refresh

身の回りのデジタルモノの充電を一手に引き受けてくれる、Blueloungeデザインの西洋お盆「Refresh」。あらかじめiPodや各携帯キャリア、拡張用USB端子が備わっていて、これひとつで充電器ドコイッタ?ケーブルがコンガラガッタ!な状態から脱出できる優れものです。置く面がフラットでシンプルに出来ているので、メガネを置いたり入れ歯を置いたりと、オーバーナイター的な使い方もできますじゃろ。これちょっと欲しいな。もっと大きくて、ケーブルの種類もガッサリ増えた「The Sanctuary」てのもあります。

最近ちょっと、充電しないと動かないモノが身の回りに多すぎる気がする。そういうモノばっか買ってるからかもしれないけど、それにしても多すぎる。Wiiのリモコンから電動アシスト自転車のバッテリーまで、数えだしたら本当にキリがない我が家では、家のあちらこちらに各機器の充電ケーブルが散らばっているので、いざという時に困ることが多いんです。特に相方は子供にお乳をチャージしながらガジェットにエネルギーをチャージするWチャージ状態が多いので、台所にケータイの充電器とか、ベッドの上にiPodの充電器とか、そういうことになってしまいます。このへんちょっと自分たちが悪い感もあるものの、あるものの、メーカーも早く充電方式の規格化を進めてくれねーかなと思う今日この頃です。もう全部USBで誰も文句言いませんって。

無接点充電の標準化を目指す動きは、どうなっているんだろう。…ちょい古い記事だけど

産業ニュース|ワイヤレスパワーコンソーシアム、無接点充電方式の標準化目指す

2 Responses to “家中に散らばる充電ケーブル問題を解決。金の力で。”

  1. しぶ

    ぜんぜん関係ないけど・・・。
        
              *お誕生日おめでとう!*
              
            家族で楽しい1日を過ごしてね^-^v

  2. bandicoot : fuka

    >しぶさん
    ありがとう!
    自分の誕生日を忘れてるって、老けた証拠だよね。。
    頑張って人生を折り返したいと思います。

comments

このサイトに掲載されているイラスト・写真を無断で転載・複製することを禁止します。
 Copyright © bandicoot | Design&illustration | tokyo. All rights reserved.