写真

iPhoneのカメラでどうのこうのと能書きをたれたところで、フツフツとカメラ欲が湧いてしまったのが災いでした。ふと立ち寄った中古カメラ店でリコーの初代GR-DIGITALが2万円ちょいで売られているのを発見してしまい、買ってしまいました。。見ると欲しくなるので、ここ2年くらいはカメラの新製品や価格相場などはあえて見ないようにしていたんです。でもいつの間にか初代GRDやCanon Power-shotG9あたりが手頃な価格になっていて…。

GRDを皮切りに始まったハイエンドコンパクトのジャンルは、数こそ少ないもののどの機種も魅力的で、ちょっとした憧れの存在でした。現行機種のうちは6〜7万円しますから、今となっては一眼レフのエントリー機と同じ価格帯です。パパカメラマンが一眼レフのサブ機として買うには、ちょっと贅沢なんですよね。初代GRDの発売は2005年なので、もう4年前。デジカメの世界だとひと昔という感じですが、もうこの頃は画素数を含めカメラとしての基本性能が煮詰まってきていた時期なので、十分現役で使えそうです。さすがにISOを上げたときのノイズなどは今となっては目立つのですが、絞りや露出補正などのマニュアル操作の使いやすさなど、時を経ても最新機種に負けない部分を持っていて、長く使いたいと思わせてくれるカメラです。

まだまだ撮り始めなので、画質がどうとか講釈たれるのは控えますが、コンパクトは気軽にいろんなアングルでパシャパシャ撮れるのが楽しいですね。子供の表情も、いつもより自然で隙があって良いです。いつも一眼レフで撮ってると、しっかり構えるせいもあってアングルや構図がワンパターンになっちゃって(腕のせいなんだけどね)。色味に関してはブルーが印象的な感じでした。ブルーといえばコダックブルーですけどね。こういうの見てるとオリンパス欲しくなっちゃうな…。

今はコンパクトデジカメも2万円を切る価格でかなり高性能な機種が買えるみたいです。フジのFinePix F200EXRが評判良いみたいでちょっと迷ったのですが、結局新品より高い中古を買ってしまうところがアレですね。なんかこう不器用な生き方してる気がしました。いや、満足してるんですよ。。

2 Responses to “とか言いながら、中古のGRD購入”

  1. hira@Designcafe

    GRD良いですよ〜

    GRDと僕が愛用しているGRD2は、
    細かい部分で違うんですけど、ブログやウェブレベルでは
    違いが解らないです。コダックブルーが好きで最初の一眼は
    オリンパスのE500にしましたが、GX100とGRD2を手に入れてからは
    殆どお蔵入り状態で(笑)、ちょっとかわいそうな感じです。

    いま本気で悩んでいるのは、GRXとM9。
    M9は、価格が価格なんで家族を説得しないと無理ですが
    祖父の形見のMマウントレンズを持っているので
    やっぱり欲しい(笑)。まともに撮るには
    難しいカメラなんですけどね。

    GRXは、現実的に欲しくて50ミリGRレンズにCCDがAPS-Cなので
    一眼と同じスペックで、コンパクトなのが魅力的。
    デフレで不景気なのに、こう色々リリースされると困りますね。
    はやく中古で出ないかな。笑

  2. bandicoot : fuka

    >hirasawaさん
    GRDいいですよねー!
    気を抜いても撮れるし、本気でじっくりも撮れるし、
    フトコロが深いカメラだと思います。
    僕いつも一眼に付けてるレンズが24mmなので
    広角めがしっくりきます。

    GXRとM9ですかー!
    最終的には両方買うと予言しますよ(笑)

    GXRだと、個人的にはオリのpenと迷ってしまうかも。
    でもCCDが大きいし、レンズも良いから
    写りの良さはGXRかなあ。。
    ユニット交換のギミックも気になります。

    M9をご家族に説得できたら、説得方法を今度ご教授ください(笑)
    ちょっと見てみたら、フルサイズCCDでしかもコダック製なんですね。
    ということは…あの青が…。

comments

このサイトに掲載されているイラスト・写真を無断で転載・複製することを禁止します。
 Copyright © bandicoot | Design&illustration | tokyo. All rights reserved.